景色

家電が貰えるふるさと納税がお得|プラスになる納税法

還元率の良い商品

ウーマン

扱っている自治体は

ふるさと納税とは納めるべき税金の一部を納税者が指定する自治体に寄付をするという制度です。ふるさと納税の仕組みとしては、寄付先を決めて申し込み、寄付金を支払います。返礼品と証明書が送られてき、確定申告をすることで、所得税から還付、また住民税が控除され還付されます。また確定申告をしなくてもワンストップ特例を利用すれば、申請書を寄付先の自治体に送るだけで住民税が控除されます。基本的には寄付の控除とも言えるものですが、確定している所得税または住民税から支払われるのが特徴で、また寄付先は地方自治体となります。ふるさと納税では主にその地方自治体の特産品などが返礼品として送られてきます。人気があるのは食品関係です。一方でふるさと納税で還元率が良いのが家電です。食品の場合には、賞味期限があるので期限内に消費しなければなりませんが、家電の場合には腐るといったことがありません。また還元率が良いのでふるさと納税で寄付した金額に近いものを手に入れることができます。人気があるのはふるさと納税で手頃な5万円前後の家電で、特に掃除機や炊飯ジャー、電子レンジ、デジタルカメラなどがあります。もちろん、パソコンやテレビといったものもありますが、値段が10万円前後と高額になるので、ふるさと納税でそれら高額の家電を手に入れられる人は限られています。また、寄付する地域によっても、もらえる家電が異なってきます。そのため、前もって地方自治体が掲載している専用のホームページなどを確認してから、寄付するようにしましょう。